文芸部

 文芸部活動紹介

↓どうぞ↓

 どーもこんにちわ!!文芸部です!!(無駄にテンション高)
この度文芸部についての案内を仰せつかりましたマグチと申します。しがない部長です!宜しく!

さてさて。早々ですが説明始めますねー。

「・・・文芸部ってまず何してんのかサッパリ解んないよねー」
とか思ってるそこのアナタ!!ご説明いたしましょう☆★

簡潔に申し上げますと・・・えーっと・・・。
文芸部は、部員それぞれが創作した詩やら小説やらを年 4回 発行する部誌にて発表しております。
(因みに文化祭には部誌販売しております!!1冊50円★/安っ)

こんな感じですかねー?・・・ああ・・・尋ねても応えてくれる人が・・・いな・・・い・・・。


「でもー、文芸部って何か暗そうだし入りづらそうじゃない?」
とか思ってるそこのアナタ!!・・・・・・・それは誤解だあああ!!(必死)

この文芸部には。
・・・日常的な活動自体存在していない!!(え)

「じゃーどーやって部誌作ってんだよ」ってな声が聞こえてきそうなので説明をば。

まず、部長が締切日を顧問の先生と協議して決めます。そしてそれを部長が部員に伝えます。
部員たちは日々徒然に創作してきた作品を原稿にして部長に渡します。
で、集めた原稿にページをつけたり表紙、目次、その他諸々を作成。
そして、先生にその原稿の束を渡して印刷してもらう。
後日、集まれる部員で集まって製本をし、許可がでしだい、各教室に提示させてもらいます。

・・・・・・・こんな感じです。ご理解いただけましたかな?

つまり部員がやることは作品を創ることと製本に参加することだけ♪
(あ!あと、年に1度の部会合に参加すること・・・ぐらいですかねえ)
しかも!部員は部誌を1人1冊もらえますVV本を読むのが好きな人はとってもおトクな感じしません


部誌「その日の気分で」です。