校長挨拶
アクションプラン
夢の設計図
いじめ防止基本方針
校風
校歌
沿革

質実剛健
飾らず、堅実に逞しくという「質実剛健」を校風に、知・徳・体の資質を高め、社会の発展に努める人になるということを目的としています。

質実剛健の校風の下に、真に実力を持ち、我が国の発展と国際社会の繁栄に貢献できる人間を育成する。

教育目標を達成するため、次のような資質・能力の育成を目指し、教育活動を展開する。           
          
1.思考力・表現力を養い、主体的に探求し、他者と協働して学習できる           
2.多角的な視野を備え、物事を正しく判断し、勇気を持って行動できる           
3.感謝の心を持ち、知・徳・体の調和を目指し、己を省みて生活できる           
4.博愛精神を育み、異なる文化や価値観を尊び、様々な人と共生できる

          
生徒綱領           
一 我々は、真理に憧れ、豊かな教養を積もう。           
一 我々は、正義を尊び、勇気を以て事にあたろう。           
一 我々は、健やかな心身を練り、質実を旨としよう。           
一 我々は、博く人を愛し、奉仕を信条としよう。